『好き』に理由は要りません
思考のフィルターを捨てると、
感じることは鮮やかになるから
理由探しを止めると、
好きなこともハッキリします
 
大切なのは考えより気持ち
あることで感じる喜び、
失うことで感じる悲しみは?
 
好きなことって、
シンプルでいいのだと思います
 
 
 
好きなこと
前は理由を探していました
「ここが好き」とかなんとか
そんなことの有る無しが、
こころの強さを決めると思ってた
 
人に説明するときも、
理由があれば便利です
簡単に良さを説明できるから、
自分の「正しさ」も伝えやすい
 
 
 
だけどここ数年でしょうか
感じることと考えのズレ、
そんなものに気付きました
 
理由のないことの方が強い
「~があるから好き」じゃない
ただ好きだから好き
 
もーこうなっちゃうと、
理由では太刀打ちできません
考えてみれば当たり前のお話です
理由が無ければ好きでいられない?
つまらん話ですよね
 
誰かから見て「正しい」かどうかにも、
興味はなくなりました
全ては自分の人生の選択
他人に口出しされるいわれもありません
 
 
 
余計な思考を捨てて、
感じることを研ぎ澄ます
感じることにつながれるのなら
 
好きに理由なんて要らない
そう思うのです